2/20発 トラディショナルスノートレイル 5日間 3日目熊の湯で腰POW!

2/20発 トラディショナルスノートレイル 5日間 3日目です。
昨晩も降り続いた降雪のため計画の山田牧場から志賀高原熊の湯までのハイクは断念。良くしてくださった風景館にもお別れです。

専用車で本来ハイクの出口となる予定だった熊の湯へ向かいます。大量の新雪によりバスにはチェーンが必須!山道に入る前にしっかりと装備していきます。

そしてここでは弊社代表水澤も合流しました!

熊の湯では、フェロースタッフであり熊の湯のエキスパート、河野が出迎えてくれました。

ハイクの出口として山田牧場からつながる予定だった場所へ。自分の足で歩けなかったのは残念ですが、その分極上の雪質の滑走を楽しみましょう!

新雪のたまったゲレンデはほぼノートラック!キャットスキーやヘリスキーにも匹敵するような極上のコンディションです。
膝上から腰までのパウダー!顔まで雪が舞ってきて息ができなくなるほどでした。パウダー好きにはたまりません。皆さんの滑走風景をご覧ください!

午後は熊の湯エリアから移動し志賀中央エリアへ。明日以降のハイクに備え、寺子屋スキー場周辺でシール登行の練習をしました。

宿泊は志賀パークホテル。こちらでも温泉とお食事を堪能しました。
明日まで降り続くようですが、予定に可能な限り則りながらも最大限お楽しみいただけるようご案内いたします!
原田

カテゴリー: 国内ツアー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。