4月17日発 春のトラディショナルスノートレイル

春のトラディショナルスノートレイル3日目

今日は快晴の横手山スキー場で1日が始まります。
昨夜からぐっと冷え込み5CM程度の積雪がありました。

山頂の展望台からは今日登る坊主山が見えます。

横手山ヒュッテのパンが焼きあがるまで4月と思えぬコンディションで滑走です。

山頂に戻って焼きたてパンをお腹とカバンにしまって渋峠へ滑り込みます。

渋峠ホテルは長野県と群馬県境に建つホテルです。
児玉さんから昔の写真などを見せていただき、外では県境をまたいで記念撮影。

4月22日開通の国道292号で一足早く雪の壁を楽しみながら国道最高地点へ向かいます。

その後芳ヶ平を見ながら大斜面を滑走します。

滑り降りたらシールを付けて中央分水嶺に建つ避難小屋目指してハイクアップ。

車が走ってこない国道でランチタイム。

ここからはガンコウランなど低木が広がる斜面をのぼり坊主山山頂へ。

山頂で記念撮影

本日二度目、大斜面を万座温泉へ滑走します。

オープンバーンからツリーランを抜けると万座温泉へたどり着きました。

今晩は山に残してきたシュプールを見ながら温泉につかります。

杉浦

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。